NEWS

  • TEL082-921-1177
  • 営業時間AM9:30~PM6:00 定休日水曜日
  • お問い合わせ

閉じる

TEL082-921-1177
営業時間AM9:30~PM6:00 定休日水曜日

広島市佐伯区(五日市)、廿日市市の賃貸、不動産(売買)は島根不動産TOP > NEWS > 相続レポート 『110万円贈与者必見!相続時精算課税贈与が節税のメインストリームに!』

NEWS

相続レポート 『110万円贈与者必見!相続時精算課税贈与が節税のメインストリームに!』

2024年7月 6日 10:50

令和6年1月より贈与税に大幅な改正が入りました。

1、改正の概要
日本では生前中に財産を贈与すると財産を貰った人に「贈与税」が課されます。そしてこの贈与税は、税法上「暦年課税贈与税」と「相続時精算課税贈与税」の二種類が存在しています。(以下、暦年課税贈与税⇒「暦年贈与」、相続時精算課税贈与税⇒「精算課税」と表記します。)「暦年贈与」と「精算課税」の選択は納税者が選択可能となっていますが、節税上有利に働く「暦年贈与」を選択する納税者が大半でした。

この流れが、令和6年の改正により逆転します。

結論1
「暦年贈与」⇒大幅に使い勝手が悪くなりました。(生前贈与加算の期間延長。3年⇒7年)

「精算課税」⇒大幅に使い勝手が良くなりました。(110万円非課税枠創設)

結論2
・相続人以外(孫等)へ贈与⇒基本的に「暦年贈与」有利(改正の影響なし)

・健康(今後7年先までは生存予定)かつ結構な資産家(時価総額2億円以上?)の人が相続人(子供)へ贈与⇒「暦年贈与」有利?(今後は要検討事項)

・上記以外の贈与⇒「精算課税」有利(改正の影響絶大)

2、「暦年贈与」と「精算課税」
①「暦年贈与」のメリット大幅規制

続きはこちらから>>>>>>>

instagram

NEWS

2024/07/06
相続レポート 『110万円贈与者必見!相続時精算課税贈与が節税のメインストリームに!』
2024/07/06
相続レポート 『「相続登記の義務化」開始!』
2024/07/06
相続レポート 『遺産分割調停手続きについて』
2024/07/06
相続レポート 『生命保険金の非課税について』
2024/07/01
7月5日(金) 営業時間変更のお知らせ
2024/06/01
6月7日(金) 営業時間変更のお知らせ
2024/05/10
『こだわりルームPROJECT』お部屋を提供してくださる家主さまを募集してます!!
2024/05/01
COOL BIZ〈クールビズ〉の実施について
2024/05/01
5月10日(金) 営業時間変更のお知らせ
2024/04/27
第8期相続対策セミナー 本日より開講です

facebook

BLOG

2024/06/29
第8期相続対策セミナー 開催中!
2024/01/13
広島工業大学様とのコラボ企画『こだわりルームPROJECT』お部屋完成お披露目会!!
2024/01/10
地鎮祭おめでとうございます!!
2023/12/28
2024年始の声の年賀状の収録
2023/12/25
家主様からサプライズのクリスマスプレゼント!!
2023/12/18
FMはつかいちにて物件を紹介いただきました
2023/11/24
宅建合格おめでとう
2023/11/18
本日はいよいよ広島工業大学の指定校推薦入試の日
2023/11/08
祝 楽々園の老舗がリニューアルオープン
2023/11/02
広島工業大学を受験される方の賃貸マンション、アパート申込みの為のご来店予約受付を開始いたします。

島根不動産 店舗サイト

プライバシーポリシー

ページTOPへ

お気軽にお問い合わせください。