ブログ

  • TEL082-921-1177
  • 営業時間AM9:30~PM6:00 定休日水曜日
  • お問い合わせ

閉じる

TEL082-921-1177
営業時間AM9:30~PM6:00 定休日水曜日

広島市佐伯区(五日市)、廿日市市の賃貸、不動産(売買)は島根不動産TOP > ブログ > 広島市安佐南区の賃貸物件情報

ブログ

見ましたか? 今話題の映画、「永遠の0」

2014年1月10日 13:15

見ましたか?今話題の映画、永遠の0。

この映画は、岡田准一演じる太平洋戦争中の大日本帝国海軍のパイロットであった祖父の宮部久蔵の真実を、その孫を演じる三浦春馬

が紐解いていき、思いもよらない真実を知ることとなる感動の映画です。

「海軍一の臆病者」と言われた宮部久蔵は、ゼロ戦の天才パイロットであり、生き残ることにこだわりを持っていました。

その時代、国に命を預けることと教育された人々にとって、生に執着することは大変なことであり、非難されることであったのですが、

その生き残ることへのこだわりは、家族への愛情であったのです。

しかし、終戦直前に宮部久三は特攻隊に志願し、命を散らしてしまうのです。

あまり詳しく述べると、まだ見ていない人にとって、楽しみがなくなりますので奥までは触れませんが、私がこの映画を見て思ったことが、

現代の日常の何気ないことが、戦時中は尊いものであることだなっということです。

家族との毎日の日常、触れる風、痛み、喜び、悲しみ、こういったすべての感情などが、「生きている」っということだということです。

そして、偶然にも、私の祖父も戦時中は海軍の航空隊のパイロットでありました。

今も健在で、歳も90歳の後半ですが、小さなころから「おじいちゃんは、昔、飛行機に乗っていた」とは、聞いていました。

しかし、大人になってからは、詳しい話は聞いたことがありません。

覚えているのは、朝早くから、寺町のお寺で鐘を鳴らしていたことと、パイロット姿の祖父の写真と、戦時中の飛行機の絵が自宅に飾ら

れていたことです。そして、よく言っていました。・・・おじいちゃんは、生かされている・・・と。

高校生のころ、そんな毎日寺町で鐘を突く祖父が、中国新聞にとりあげられました。

その時に、はじめて知りました。祖父の50人もいた部隊は、祖父を含め5名しか生き残れず、皆、特攻隊などで戦死したこと。

そして、寺町での毎朝の鐘つきは亡き戦友のためであるということ。

祖父の自宅のトイレの壁に、こんな詩が祖父の直筆で貼ってあったことも思い出されます。


                「散る桜、残る桜も、散る桜」


小さなころは、分かりませんでしたが、この詩は特攻隊の一人一人の命を桜の花びらに例えた歌であることを、大きくなって初めて理解で

きました。

その多くの戦友の死の中で、祖父が生かされているということは、私も母も、そして、私の子供なども生かされているのではないかという

ことではないかと思いました。祖父が生きてくれていなければ、今の母も私も私の子供たちも今いません。

そういった意味で、母も私も私の子供たちも生かされています。私たちだけでなく、兄弟や伯父、いとこなど多くの祖父の血を引くものが、

祖父が戦争から生きて帰ってきてくれたことで、今、生きています。

そんな、当たり前に生きている、今日現在の一刻一刻を、大切に生きていこうと思わせ、いろいろ考えさせられた映画、「永遠の0」。

機会があれば、是非見ていただければと思います。

そして、できれば、祖父に戦時中のもう少し詳しい話を聞いてみたいとも思いました。

戦争を体験された方もほとんどが高齢で、私たちが伝え聞いていかなければならないのではないでしょうか。


永遠の0.jpg
    





                           ちょっとだけ、賃貸物件紹介・・・


                           敷金、礼金、仲介料 ゼロ 

                                    ↓ (クリック!!)

                         『広島市安佐南区中須 シトラス大町駅前』

                                    ↓ (クリック!!)

                         『広島市安佐南区高取北 ファミーユ高取』

                                    ↓ (クリック!!!)

                         『広島市安佐南区口田南 マスダハイム』

お問い合わせはこちら

 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日

水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業


カープ観戦記 2013 【大竹流出後の補強はあるのか!?】

2013年11月21日 15:03

アジアシリーズも終了し、現在のプロ野球の話題は専ら、契約更改やFAした選手の動向などですが、カープからFA宣言した大竹投手

は、昨日(平成25年11月20日)、入団が有力視されている巨人と交渉をした模様です。

FA宣言した時点で、カープの残留はないだろうと思っていましたが、昨日の大竹と巨人の交渉後での大竹の談話をニュース上で確認する

上では、最早、気持ちは巨人にありそうな状況です。

元々、埼玉浦和学院出身の大竹投手は、在京志向が強いと言われていましたし、その気持ちも踏まえて、巨人はゆっくりと身構えていた

ように思います。

まあ、FAは選手の権利ですから、出ていくものはしょうがないですが、ファンとしてはやはり悔しいというか歯がゆいというか、良い気持ち

ではないのは確かです。

そんな、FAでは出て行かれるばかりのカープですが、毎年恒例のヤンキースの黒田投手の「カープ復帰では?!」のニュースが流れてき

ました。黒田投手も来年40歳となり、最後はカープのユニフォームを着て引退と噂されていますので、このタイミングで帰ってきてくれれば

、カープとしては大竹投手が出て行っても、黒田投手+巨人のプロテクトを外れた選手ということで大きな補強になるような気がします。

しかし、14億円とか15億円とかの年俸の黒田投手をカープは年俸3億円ほどで、オファーを出しているという話で、何とも黒田投手のカー

プ復帰は現実味が持てません。何より、来季が3億円の年俸であれば、今季の年俸の税金すら払えないのではないのでしょうか・・・・。

さてさて、そんな状況でもカープ復帰となれば、マツダスタジアムにある各選手の記念プレートどころでなく、黒田投手の「カープ復帰、男

気銅像」くらいは作らないといけないですね。

黒田とジーター.JPG


そんな補強を期待している今日この頃ですが、補強とは今あるものを更に良いものにし、チームでいえばより強くすることですが、賃貸物

件で言えば、リフォームやリノベーションにあたるのかなっと思います。

そんなところで、当社の綺麗にリフォームされた賃貸物件のご紹介です!!

安佐南区は西原の好立地にある、家賃5.8万円の賃貸マンションです。

洋間②.JPG
洋間①.JPG

水回りはシステムキッチンやユニットバスに改装されております。

システムキッチン.JPG
バス.JPG
                そんな、より良くリフォームされた賃貸物件がこちら!!

                                ↓ (下記をクリック!!)

                 『安佐南区西原 コーポタバタ 202号』

お問い合わせはこちら

 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日

水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業





カープ観戦記 2013 【来季へむけて!!そして、感動の日本シリーズ!!】

2013年11月 4日 17:03

広島東洋カープは、宮崎日南にて来季に向けての底上げUPのために、秋季キャンプに入っております。

この秋季キャンプでは、選手各々が一つのポジションだけではなく、数カ所のポジションでの守備練習も行われているようです。

骨折で、戦線を離脱した堂林も、サードだけでなく、外野やファーストといった守備練習も行っているようです。

選手層の厚いジャイアンツなどに対抗するには、各選手自体がユーティリティではないですが、どこでも数カ所のポジションで出場できるよ

うにすることで、チームを厚くする必要があるのでしょう。

さて、ジャイアンツと言えば、昨日まで日本シリーズを楽天と戦っておりましたが、今回の日本シリーズは非常に見ごたえがあり、感動し

ました。チームの総合力で言えば、巨人が上だったのでしょうが、気持ちの上では、楽天の選手が上だったのかもしれません。

カープ以外の試合で、こんなに熱中したのは、1988年10月19日の近鉄 VS ロッテの近鉄が勝てば優勝するという試合以来ではない

でしょうか。そんな近鉄が、球界再編騒動の折に消滅し、代わって生まれたチームが楽天でした。

初年度、100敗するのかと思うくらいに弱かった楽天が、野村克也監督の時に2位になり、そして星野監督に繋がれました。
(野村監督と星野監督の間に、ブラウン監督もいましたが・・・(^_^'')  )

しかし、2011年3月11日。あの未曾有の大震災が、東北地方に降りかかりました。

あれから3年・・・。
 
「見せましょう、野球の底力を・・・」っと言った嶋選手を筆頭に、今年の楽天は強かった。

日本シリーズでも、魂のこもった試合で、その興奮と感動が楽天ファンではない私にも伝わりました。

そんな中でも、やはり今年はマー君こと田中将大投手の活躍でしょう。

無敗のエースは、日本シリーズ第6戦で160球の完投でしたが、今季初めて負けてしまいました。

まず、160球投げて、次の日は投げないだろうと誰しもが思っていた第7戦の9回。

ファンキーモンキーベイビーズの「あとひとつ」の曲で、田中将大投手が登場するとファンは割れんばかりの歓声と、「あとひとつ」を投

球練習中に熱唱し、田中投手を後押ししました。その状況にも感動!!

マー君は、最初のバッターの村田にセンター前にヒットを打たれ、やはり疲れが相当あるように見えました。

しかし、次の坂本を三振に取りまずアウトひとつ。

次の、ボウカーもファーストゴロに打ち取り、アウトふたつ。

そして、あとアウトあとひとつで、日本一のところで、ロペスにライト前にヒットを打たれ。2アウト1,3塁のピンチとなります。

そして、ここで代打矢野。一発出れば同点です。

しかし、得意のスプリットで2ストライクまで追い込み、日本一までストライクあとひとつ

そして、最後もスプリットで三振にとり、ついについに、楽天が日本一になりました!!

楽天優勝.jpg








































その瞬間、選手、ファンの歓喜が爆発し、わたしも感動に打ち震えました。

あの星野監督も涙をこらえられず、私も目の中の熱いものがあふれてきました。

普段、涙を見せない私が、涙を流しているのを私の奥さまが見て、隣でお絵かきをしている娘に「お父さん見て!これを日記に書いときん

ちゃい!」っと、からかわれましたが、そんなことはどうでも良いほど感動しました。

しかし、来季これがカープであれば、これ以上に感動してしまうのは間違いないでしょう。

だから、来季は優勝と日本一に向けて、チーム力を今年以上にあげてほしいです。

まずは、キャンプでの底上げとFA選手の流出阻止に力を入れてください。


さて、あとひとつのアウトにドキドキした、昨日の日本シリーズでしたが、当社管理物件で空き部屋が残りあとひとつとなった、単身の

バス・トイレ別のシングル向け賃貸物件がございます。

大町駅まで徒歩4分の好立地で、日当りも良好です。

そして、なんと!敷金、礼金、仲介料が一切不要!!

                              そんな、賃貸物件がこちら!!

                                       ↓ (クリック!!)

                          『安佐南区中須 シトラス大町駅前』

お問い合わせはこちら

 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日

水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業


カープ観戦記 2013 【CS 第1戦目 パブリックビューイング】

2013年10月13日 10:26

 遂に始まった、クライマックスシリーズの第1戦目。


昨日は、同じ安佐南店で働くK瀬さんにパブリックビューイングのチケットをいただいたので、公休日を利用して、

 

マツダスタジアムへ駆けつけました。

 

同じく公休日だった本店のS々木君を誘い、開門の1時間前から列に並びました。

 

ドキドキ、ワクワクの例年には感じられない心境で、試合開始を待っていました。

 

この日を待ち望んでいた多くのファンが、甲子園より遠く離れたこの広島で、声を嗄らしました。

 

 

CS第1戦目 PV.jpgのサムネイル画像


















試合前に、腹ごしらえをしようと、弁当とビールを購入したのですが、緊張からかビールを半分マツダスタジアムに溢してしまいました。


後ろのファンの方にポケットティッシュを頂き、シートを拭きふきして事なきを得ました。


そして、午後二時に試合開始。

先発はカープのエース、マエケンと阪神の新人、藤浪との投げ合いからはじまりました。

甲子園のアルプススタンドからレフトスタンドにかけて、今まで見たことのないほどの赤一色のカープファンで染まった光景に、まず感動。

そして、回が進んだ4回表、梵とキラの連打から、松山のライト前へゴロで抜けたタイムリーヒットでカープ先制!!

この1点目が入った時の、マツダスタジアムの歓声は、何とも言えない興奮をファンにもたらしティッシュをいただいた後ろのファンのご夫婦

とS々木君とメガホンをたたき合い喜びを分かちました。

しかし、その裏。マエケンと相性の良い今成が同点タイムリーを放ち一進一退の攻防でした。

カープに流れをもたらしたのは、途中入団のハワイアン、キラ。

マエケンのヒットから2アウトまで詰め寄られましたが、ライトへ勝ち越しの3ランを放り込みました。

一瞬の静寂から、一気にスタジアムは大興奮!!!

マエケンは7回まで1点で凌ぎ、8回は永川。

きちっと抑え、最終回の攻防を迎えます。

そして、9回表。その試合、良いところがなかった丸が内角低めの難しいストレートをライトへソロホームランを放ち3度目の大興奮!!!

さらに、ヒットが続き、岩本が代打に送られます。

隣のS々木君に、「代打の時の岩本はよくホームランを打つんじゃ。」っと、解説をしているとほんとにホームランを放ちました。

この日3本目のホームランで一気にカープの方へ勝利を手繰り寄せました。

そして、最後はミコライオが3人で締め、ゲームセット!!!

カープにとって歴史的な1勝となりました。

ほんとに感動と興奮をもたらしたくれたカープに感謝です。

今日も勝って、一気にクライマックスのファイナルステージに駆け上ってほしいものです。いや、今日行くでしょう。

さて、そんなこんなで夜は本店のT原さんも誘い、祝杯を挙げたのですが、祝杯をあげたコイン通りのお店の前に当社の管理物件がござい

ます。コイン通り沿いのテナント物件です。

安佐南店からではありますが、カープのクライマックスの勝利を祝してご紹介させていただきます。

                           その物件が、こちら!!
                                  
                                  ↓  (クリック!!)
 
                    
                 
                         佐伯区五日市中央 中央ポピーハイツ 2階テナント

                 〇学習塾や、事務所、各種教室などにおすすめです!!



そして、安佐南店からは、今日の試合も0点に阪神タイガースを抑えることに願いをこめて、敷金、礼金、仲介料0円の物件をご紹介!!

     その物件たちがこちら!! お前たち最高だぜ!!(カープファンの分かる人は分かると思います。ヒントは石井琢朗コーチ。)
                                          
                                        ↓ (クリック!!)

         『安佐南店 敷金0円!礼金0円!仲介料0円の物件たち!』



             本店でも安佐南店でもお気軽にお問い合わせください!!



お問い合わせはこちら

 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日

水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業







カープ観戦記 2013 【孤高の侍 前田智徳 引退】

2013年10月 4日 18:23

先週、念願のクライマックスシリーズの進出を決めた広島東洋カープ。

 

盛り上がる広島ではありましたが、その数日後の9月27日の午後。

 

孤高の侍、前田智徳選手が24年間の選手生活に別れを告げ、バットを置く決断をしました。

 

思い返せば、前田という選手を初めて目にしたのは、もう20年以上も前の中学生の時でした。

 

雨の中のヤクルトとの開幕戦で、初のスタメンで1番バッターであった前田は、ギャオス内藤投手から先頭バッターホームランを放ちまし

 

た。

 

そして、ここぞという場面で、ヒットやホームランを放ち、私はいつの日か前田信者となっておりました。

 

また、若手の頃、北別府投手の投げる試合で、センター後方へ後逸し、その後の打席で逆転のホームランを打ち涙を流す試合がありま

 

したが、試合後のヒーローインタビューを拒否したという話は有名な話です。

 

常に3割を超えるアベレージで、順風満帆だった彼の選手生活に、1995年、苦難が降りかかります。

 

アキレスけんの断裂。

 

この怪我からはじまった前田選手の野球生活は、苦難の連続でした。

 

一つの怪我が、体のバランスを崩すのかは分かりませんが、もう片方のアキレスけんも断裂し、また肉離れなどもおこし、甲子園球場で、

 

足を引きずりなんとか三塁に到達する場面など、怪我に泣かされた選手でした。

 

「前田智徳という選手は死にました」や「今、プレーしている選手は前田智徳の弟です」など、様々な言葉で自分を語っておりましたが、

 

そんな怪我の多い選手生活で、2000本安打を放つ選手となり、私たちに前田智徳という独特のオーラの魅力に引き込ませる選手でし

 

た。そんな、魅力ある選手が、見られなくなるとは非常にさびしい気持ちでいっぱいです。

 

いろいろな方のブログなども拝見していると、皆が皆、前田選手に惹かれていたのだなと思い、元カープの鈴川トレーナーのブログは

 

涙が出そうになるほどの文面でした。

 

そんな、もう見れなくなってしまう前田智徳選手の最後の引退試合に駆けつけたかったのですが、同じように考えるファンは多くいるのは

 

あたりまえで、チケットはすぐに完売となりました。

 

しかし、NTTクレドの前で、パブリックビビューイングで観戦できると情報を仕入れ、仕事帰りに会場に向かいました。

 

1500人ものファンで埋め尽くされた会場は、最後の前田智徳選手を目に焼き付けようと、大型ビジョンにくぎ付けでした。

前田最後の打席①.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 







前田最後の打席③.jpg

前田最後の打席②.jpg











そして、8回裏に代打前田がコールされると、「まえだ~!まえだ~!」の歓声が至る所から響きわたりました。


結局ピッチャーゴロに終わりましたが、9回の守備で、前田智徳選手は、マツダスタジアムでの最初で最後の守備につきました。


今できる最大限の守備で、9回を終え、感動の引退セレモニーで前田智徳選手は『一途に』という言葉などを残し、グランドを後にしまし


た。


花束贈呈の場面では、マエケンも顔を崩して泣き、まわりのファンも涙を流しておりました。


私もさすがに涙を我慢できなくなり、広島市の中心で涙を流してしまいました。


最後に一言、

「前田選手。FAで主力選手が次々に抜かれるカープに残り、一途にカープでプレーしてくれてありがとう。」






前田選手の引退試合の感慨にふけりながら、家路に向かったのですが、さすがに夜になると夜風が寒く、体が非常に冷えたので


すが、それでも途中にビールを買って夜の特番に備えました。


その前に風呂に入ろうと思い、お風呂に浸かりました。


しかし、既にお湯はぬるくなっていましたが、我が家の追い炊き機能のバスが非常に役立ちました。


っというわけで、しんみりとしてばかりでは、クライマックスシリーズで勝ち上がれないので、


追い炊き機能の付いた物件のご紹介です。


                        こんなに、追い炊き可能な物件があります!

                                     ↓ (クリック! こんなに  \(@@)/ )

                        『安佐南区大塚西 A.CITY物件特集!!』

     お問い合わせはこちら


PCからのお問い合わせ
https://www.shimane-fudousan.com/chintai_contact/form.cgi

スマホからのお問い合わせ
https://www.shimane-fudousan.com/chintai_contact/form.cgi
 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日

水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業             

 

                     

 

カープ観戦記 2013 【秋雨前線とともに・・・】

2013年9月 2日 16:38

プロ野球のペナントレースも、9月に入り競馬でいうと第4コーナーを抜けようとしております。

阪神を3タテした巨人が、最早優勝へ独走状態で、4弱のクライマックス争いが、注目されはじめております。

その4弱の中で、2ゲーム差で首位に立つ広島カープ(言っててむなしいですが・・・(-。-'')  )は、暑い夏から一変し、秋雨前線の影

響で雨が降り続く天候と同じようにして、打線が湿ってきております。

梅雨明けと同時に新加入のキラに触発され、打線が活発になったかと思いきや、秋雨前線とともにまたまた打線が湿り始めました。

カープ打線は、梅雨前線や秋雨前線の雨とともに、同調しているかのようにも思えます。

しかし、投手陣が(特に4本柱や中継ぎ陣)の粘りで、何とかクライマックス圏内に立っている状態です。

先週も、ベイスターズ戦の1戦目の8回の一挙7点をあげて以降、0点、0点、3点、1点、2点と5試合で5点しかあげれない状況です。

肩の不調をまた申し出て、出場選手登録抹消をされたソコロビッチに代わり、上がってきたエルドレッドも2軍へ落ちる前と何ら変わってお

らず、期待できそうにない状況で、来週からの中日とベイスターズとの6連戦が、クライマックス争いの天王山となりそうです。


昨日は、先発今井投手の粘りのピッチングと丸と松山のホームランで阪神戦を勝ち越しましたが、今井は、昨年の9月1日も甲子園での阪

神戦で完封勝利を挙げているので、何となく勝てそうかなとは思っていました。(ちなみに、今井の奥さまは元タカラジェンヌだそうです。)

丸の勝ち越しホームラン2013.9.1.jpg
【丸の勝ち越しホームラン】

先日生まれた、女の子のお子さんにも良いプレゼントになったのではないでしょうか。

しかし、今井を見ていつも思うのが、「目が大きい選手だな~」って言うことです。

タカラジェンヌの奥さまと目の大きな今井投手の女の子のお子様なので、大きくなったらさぞかし綺麗なでかわいい女性になるのでしょう。

今井.jpg
【今井投手】

まあ、話はそれましたが、何とか今週のクライマックスへの天王山6連戦を投手と打線のかみ合わせをしっかりして、乗り切ってほしいもの

です。





さて、その秋雨前線でカープ打線が湿る前の先週の火曜日に、飲食相談可能なテナント物件を仕入れました。

アストラムライン古市駅から徒歩2分のこちらのテナントは、現況は綺麗な事務所仕上げとなっております。

014.JPG  
009.JPG

                   
















                        そんな、立地条件がよく綺麗なテナント物件がこちら!!

                                     ↓ (クリック!!)

                    『安佐南区古市 ファーレン・ダンクビル』   
外観.JPG

お問い合わせはこちら

 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日
水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業

カープ観戦記 2013 【炎 初めての入院】

2013年8月18日 17:26

安佐南店のIずみです。

去る8月6日。広島では、68年前に世界で初めて原子爆弾という核兵器が使用され、広島市一帯が炎で包まれた日であります。

広島では、朝から鎮魂の祈りを捧げる1日となっておりました。

そのような、平和を祈る日の数日前から、私は何故か右下腹部に痛みが走っておりました。

あまり気にしてなかったのではありますが、その8月6日は痛みが激しくなり、お客様の物件のご案内中も痛みが治まりませんでした。

灼熱の午後の炎天下の中、そして、右下腹部の痛みの中、なんとか案内を終了し、物件の鍵を返却するために車を乗り降りしたのです

が、乗ったり降りたり、走行したりする中で益々痛みが激しくなりました。

夜、阪神タイガース 対 広島東洋カープの8月6日のピースナイターをテレビで見ながら、右下腹部の痛みを忘れようとしました。

そして、厳かなピースナイターらしく阪神 メッセンジャーとカープのマエケンのレベルの高い投手戦でした。

マエケン.jpg


























終止符を打ったのは、今年好調の丸の犠牲フライでした。

丸 さよなら犠飛.jpg


丸 水かけられる.jpg




                           
             










1-0での広島の辛勝でした。








その時は、カープ勝利の興奮で、痛みも忘れましたが、夜中寝ていると1時間に1度は痛みで起きて寝れず、翌朝の8月7日に近所の病院

に行くと、舟入の病院を紹介されました。

当初、痛みの部分が盲腸の部分だったので、虫垂炎かと思っておりました。

しかし、MRIなどで詳しく調べてみると憩室炎という聞きなれない病名でした。

大腸に憩室という部屋のような突起があり、そこに消化されていない老廃物がたまり菌が繁殖し、大腸に炎症を起こし、放っておけばその

憩室が破裂し腹膜炎などの重症化にもなり得るものだと言われました。

そのまま先生に「入院で~す!!」っと、言われそのまま人生初めての入院生活に5日ほど突入しました。

2日ほど絶食し、相棒の点滴と散歩する24時間でした。

することもない入院生活では、ラジオを持ち込み夜はカープの試合を聞いていました。

薬の投与のおかげで、日に日に体調はよくなったのですが、カープはというと、堂林のエラーや倉の悠々ホームアウトでのタイミングでの

落球など、入院中に巨人や阪神に対し、1勝もできませんでした。

そして、入院の甲斐あって、8月11日に退院し、翌日からは仕事に復帰することができました。

入院の間、お客様をはじめ、関係者の方々には大変ご迷惑をおかけ致しました。

本店のKJ君には、「お部屋を紹介する仕事だけに、憩室という部屋の炎症の病気になったんですかね!?」っと、言われていたようです。

まあ、それはさておき、元気な体が普通だった自分にとって、今回の入院は元気な体の大切さを教えてくれました。

皆様もお体には十分お気を付け下さい。

そんな、入院生活を送っていたのですが、入院中も当社の管理物件は決まっていたようです。

今年春から管理し始めたシングル物件でしたが、当初空部屋が多かったのですが、おかげさまで残り2部屋までになりました。

JRとアストラムラインが唯一接続している大町駅まで徒歩4分のこちらの物件は、なんと敷金、礼金、仲介料が一切不要!!



                            そんな、気になる物件はこちら!!
           
                                       ↓ (クリック!!)
                   『安佐南区中須 シトラス大町駅前』
                          
外観②.JPG
             南向きで明るい、バス、トイレ別の広めのシングル物件です。
            
             
洋間.JPGのサムネイル画像

お問い合わせはこちら

 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日
水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業

カープ観戦記 2013 【やられたら、やりかえす!倍返しだ!!】

2013年7月30日 09:15

一昨日の日曜日は、高校野球の広島地方大会決勝戦でした。

 

雨の降り続く中、瀬戸内高校と広島新庄高校の一戦は、レベルの高い投手戦でした。

 

瀬戸内高校の山岡君は、15回を投げ切り、広島新庄打線を1安打に抑える好投。

 

対する、広島新庄の田口君も単打は打たれても、あと1本を打たせないピッチングでした。

 

そんな中、最大の山場は13回裏の瀬戸内高校がノーアウト満塁という最大のチャンスを迎えます。

 

しかし、プロ4球団が注目している広島新庄の田口君はこのピンチを、ショートゴロと三振などで0点に抑えます。

 

結局、15回まで戦い抜き、再試合という結果となりました。

 

今日の決勝戦再試合も注目です。

 

さて、カープに目を移しますと、最下位ヤクルトとの3連戦でした。

 

初戦は、打線がそこそこ打ちますが、先発の大竹が取った点を次の回に取られるという悪循環。さらにエラーも5個と負ける要素たっぷり!

 

8回に1点勝ち越すも、9回にミコライオがノーアウト1,2塁。

 

ここで、当たっているヤクルトのミレッジをゲッツーに抑えて2アウト。ここで、2アウト3塁。

 

次の打者も、ピッチャーゴロでファーストにボールを送って試合終了!!・・・・・・・・っと、思いきやそこにいるはずのファーストの岩本がい

 

ない!!

 

何故か、ファーストベースを離れ岩本はミコライオの後ろに・・・(*.*) 岩本が出て、がら空きのファーストベースを打者が駆け抜け、3塁ランナーが生還・・・(-。-#)

 

更に負ける要素が追加されました。

 

普通にゲームセットが、まだ試合をしたいのか、延長戦に突入しました。

 

結局、丸のサヨナラ打で勝ちはしましたが、プロの試合とは程遠い、まさに下位チーム同士のふがいない試合でした。

 

しかし、見えないエラーも含めたくさんのチャンスをもらいながら勝てないヤクルトもふがいないものでした。

 

この勝ちはまさに野村克也氏が言う、「勝ちに不思議な勝ちあり」といったところでしょうか。

 

そして、第2戦。ヤクルトはライアン小川投手。カープは昨年の新人王野村投手でした。

 

前日の試合とは一転、途中まで1点を争う好ゲームでした。

 

そして、カープは今季苦手のライアン小川投手から6回に丸が同点打を放ち、キラが勝ち越しの2ランホームランで勝ち越しました。

 

しかし、最近のカープは魔の8回が待っていました。

 

セットアッパーの今村を信用しきれない野村監督は、先発野村の続投を決断。

 

しかし、連打を浴びあっさり同点までされると、ミレッジを敬遠し、1アウト満塁。

 

2アウトまでこぎつけますが、続く川端に勝ち越しの満塁ホームランを打たれてしまいます。

 

ここで万事休す。勝てそうな試合を落としてしまいました。

 

そして、おとといの試合。2点先制するも、追いつかれ、追い越され、途中まで4点差で負けているという苦しい展開。

 

しかし、その前の試合で痛い満塁ホームランを打たれたリベンジか、ワイルドな菊池が今季2度目の満塁ホームランで同点!!

 

そして、梵も打った瞬間分かる勝ち越しの2ランホームラン!!この回一挙6点の猛打で、前日の一挙6点取られたリベンジを果たしまし

 

た。7回も2点追加し、10得点で快勝しました!!

 

まさに、今話題のドラマ『半沢直樹』の「やられたら、やりかえす!倍返しだ!!」っといった痛快な勝利でした。

 

半沢直樹.jpg

 

まあ、倍ではなく1.5倍くらいのやりかえしかもしれませんが・・・。

 

まあ、そんなこんなで、久しぶりのカード勝ち越しで、週を明けました。

 

そんな週明けに、人気の安佐南区大町のこんな物件の空き情報が入ってきました。

 

南向き、角部屋で、日当たり良好!!バス、トイレ別のオートロック付のシングル物件です。

 

洋間.JPG   クローゼット.JPG 

 

IHキッチン.JPGのサムネイル画像                      

                   

                                                                         その物件が、こちら!!

                                        ↓ (クリック!!)

                     『安佐南区大町西 アド・グレイス 503号』

 

                               平成25年8月末にての解約予定となっております!!

 

              お気軽にお問合せください!!

 

お問い合わせはこちら


PCからのお問い合わせ
https://www.shimane-fudousan.com/chintai_contact/form.cgi

スマホからのお問い合わせ
https://www.shimane-fudousan.com/chintai_contact/form.cgi
 
島根不動産株式会社
 
ピタットハウス安佐南店
広島市安佐南区古市3丁目10番18号
(JR可部線古市橋駅前)
TEL
082-879-1177
FAX
082-879-0611

ピタットハウス楽々園店
広島市佐伯区楽々園4丁目1番29号
(国道2号線沿い・広電楽々園駅前)
TEL
082-943-9477
FAX
082-922-0845


営業時間
9:30~18:00
定休日
水曜日(1月下旬~4月上旬までは無休営業

 

 

カープ観戦記 2013 【統一球問題 ~反発することが悪いのか!?~】

2013年6月16日 10:45

昨日より、交流戦最後のカードの日本ハムファイターズ戦を戦っている広島東洋カープですが、1軍復帰したマエケン先発ではありました

 

が勝てませんでした。

 

5連勝中と粘り強く試合をものにしてきたカープではありましたが、8回の攻防が試合を決めてしまいました。

 

ファイターズの大引選手の四球と怪物ルーキーの大谷二刀流選手の2塁打でチャンスを作られて、中田選手を敬遠後に稲葉選手に3塁

 

線を破られて勝ち越されてしまいました。

 

しかし、大谷二刀流選手はやはりすごい!!

 

それまで、マエケンに抑え込まれてきたものの、甘い球が来ればセンターから逆方向に軟らかいバッティングを見せます。

 

今度は、地元のマツダスタジアムにて投手として先発するようですので、楽しみでもあります。

 

さて、昨日は負けてしまいましたが、球界で昨今もちきりの話題といえば統一球の問題です。

 

昨年に比べてよくホームランが出るなぁとは思ってはいましたが、やはり球自体が変わっていたようです。

 

統一球の導入の経緯は、国際的に球をWBCなどで使用する球に慣れることを前提に導入されたものだったかと思います。

 

それによって、球の反発係数なるものも低反発に計算され、昨年はホームランが激減しました。

 

しかし、今年のWBCを見ても分かるように、統一球と国際級は全く違う球だったとWBCに参加した選手は言っています。

 

結局、統一球にしたところで何の効果もなかったようです。

 

今年も統一球で公式試合を行う前提で開幕しましたが、今になって昨年より反発する球になっていると公表しました。

 

私が思うに、確かに球が変わることによってホームランが増え、選手の年俸に響いてくるかもしれません。

 

チームの作戦も変わるかもしれません。

 

ピッチャーならば防御率が上がり、バッターならばホームラン数が上がったり、長打率が上がったりするかもしれません。

 

しかし、見ているファンからすれば、やはりホームランが出る試合は面白いです。

 

現に、先日の松山の逆転3ランとかエルドレッドの勝利を決めるホームランとか、昨年より増えることによりファンも試合に魅了されている

 

はずです。

 

よって、球が反発することが悪いのではなく、球が反発するようになったことを黙っていたこと。

 

そして、加藤コミッショナー自体が反発した球になったということを「知らなかった。」と、公の場で言ってしまったことが、世間の反発を生ん

 

でしまったのではないかと思います。

 

やはり、官僚出身で球界の現場も踏んでいない人が上の立場になってしまったことが、今の状況を生んでしまったのかもしれません。

 

コミッショナーの強い希望で、統一球を導入したのに、「球が変わったことは知らなかった」と、悪びれもなく公言してはいけません。

 

話は変わりますが、私は幕末から明治にかけての日本の歴史が好きなのではありますが、今までの幕藩体制を潰し日本を変えようとし

 

た吉田松陰やその吉田松陰を慕った坂本龍馬や高杉晋作なども全て反発心から動いたのではないかと思います。

 

ちなみに上の3人は、志半ばで、斬首や病気、暗殺などで若くして亡くなりましたが、斬首された吉田松陰は松下村塾の門下生などに

 

このような辞世の句を残しております。

 

                     「身はたとひ 武蔵野野辺に 朽ちぬとも
                                      留め置かまし 大和魂」

 

自らの命がこの武蔵野で果てる事となっても、自分の思想はここに留めおく。



自らが死んでもその思想を継ぐ高杉晋作や桂小五郎などの思想を受け継いだ者たちが必ずより良い日本にしてくれるだろうとの思いが

 

込められた句です。

 

そして、黒船来航以来の外国への反発。いわゆる攘夷。そこから、尊王攘夷思想から勤皇思想と結びつき、倒幕論へと変貌しました。

 

坂本龍馬の出身地の土佐では、武士の中でも上士(藩主山内家の家臣)と郷士(元々土佐を治めていた長宗我部家の家臣の末裔)とい

 

った身分制度があり、下駄や日傘などは上士しか使用を許されないなどの差別もあり、そんな不平等な世の中を変えようとした反発心が

 

ありました。

 

その時代の常識となっていた不平等を覆した志は、反発心が基となっているのではないでしょうか。

 

ちょうど、今放送されている安佐南区出身で女優の綾瀬はるかさん主演、NHKの大河ドラマ「八重の桜」は幕末から明治にかけての時代

 

背景です。

 

そして、このドラマには綾瀬はるかさん扮する八重の弟役の三郎役で、元プロ野球投手の工藤公康さんの息子さんも出ております。

 

立場は佐幕派(幕府側の立場)の会津藩側から見た感じですが、京都守護職を任じられ、志士たちを弾圧してきた会津藩は忠義を尽くし

 

てきた徳川家からも見放され、討幕派からも朝敵とされ、「会津の悲劇」を生んでしまいました。そして、会津藩は、薩摩、長州を中心とす

 

る討幕派に反発するしかできなくなりました。

 

徳川家が大政奉還し、倒幕の反発を一身に受けてしまった会津藩には今は哀れみを感じながらドラマを見ております。

 

そんな「反発すること」は、球界に物議を醸し出してはおりますが、今年のプロ野球は長打も増え試合も面白くしてますし、日本の歴史で

 

は幕藩体制から現代の日本の礎まで生んだので、結果良いことではないかと思います。

 

私も幕末の志士とまではいかなくても、尾崎豊さんの歌にある「15の夜」の中学生に少しスパイスを加えたくらいの反発心や反骨心を持ち

 

ながら、ハングリーに生きていければ良いかなと思います。

 

さすがに15の夜の歌詞のように「盗んだバイクで走り出す」ことはできませんが・・・。

 

さてさて、そんな中お部屋を探すときに必要な契約金に一つ反発してみました。

 

通常、賃貸物件を借りる際には、敷金や礼金、仲介料といったものが必要です。

 

しかしながら、そんなお部屋探しの常識に一石を投じて、反発してみました。

 

そんな、物件をシングルからファミリーの賃貸物件をご紹介!!

 

                             それがこちらの4物件です!!

                                  ↓              ↓                  ↓

                                       ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

                     『安佐南区中須 シトラス大町駅前』    ← (クリック!!)

                       

                            

                          ◎ バス、トイレ別の南向きで明るいお部屋のシングル物件!!

 

 

         

                          ◎ JR・アストラムライン大町駅まで徒歩5分圏内の好立地!!

                 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

                               ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

                     『安佐南区古市 ラ・ベル・メゾン古市』   ← (クリック!!)

               

     

                         ◎ オートロック付きのバス、トイレ別のシングル物件!!

 

                         ◎ 脱衣所があり、シャンプードレッサーも付いてます!!

 

                         ◎ 2口ガスコンロのシステムキッチンです!!

 

                         ◎ ウォークインクローゼットで収納充実!!

 

                         ◎ JR古市橋駅前の好立地!!コンビニが1階にあります!!

                                         ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

                                         ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆           

                      『安佐南区高取北 ファミーユ高取』    ← (クリック!!)

                 

                         ◎ オール電化の3DKのコーポ物件です!!

 

                         ◎ 閑静な住宅街で、専用庭も付いてます!!

 

                         ◎ アストラムライン高取駅まで徒歩5分圏内です!!

                                         ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

                                         ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆        

                       『安佐北区口田南 マスダハイム』   ← (クリック!!)

 

                         ◎ 11帖の広々したLDKで、和室も8帖!!新婚さんにおすすめ!!

              

                         ◎ 家賃もリーズナブル!!

         

                         ◎ 日当たりも良好で、1階は専用庭もあります!!

                                          ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

          

                     どの賃貸物件も当社管理の物件です!!

 

                ご案内も可能ですので、お気軽にお問い合わせください!!

 

 

                    今日は、少し長くなりました。すみませんm( _ _ )m

 

 

カープ観戦記 2013 【小さなカープ選手のご来店】

2013年6月 7日 15:17

 先日、安佐南店にそれはそれは小さなカープ選手がご来店されました。

 

私が、賃貸物件の写真を撮り終え、お店に戻るとその小さなカープ選手は、泣きもせずおとなしく佇んでおりました。

 

今年の1月から産休中のY石さんの生後3か月の未来の小さなカープ選手です。

れん君③.JPG 

 

 

どうも西原の知人の新居に遊びに行っていて、近くだったので安佐南店に寄ってくれたみたいでした。

 

西原の知人は私の友人の奥様でもあるのですが、私のその友人が結婚を機に五日市にて賃貸物件を探していて、案内を私がY石さんに頼んだのですが、その縁でお互いが交流するようになったようです。

 

私の友人夫妻が、Y石さんの旦那さんが営んでいる焼き鳥屋さんに食べにいったりと、私の知らないうちに縁が深まったようです。

 

賃貸物件を探すことがきっかけで、私の友人が私を頼ってくれて、その縁で人の繋がりが出来ていく。

 

私は、こういった人と人とのつながりが広まっていくことが大変うれしく思います。

 

その縁があり、小さなカープ選手もご来店いただけたのですから・・・。

 

縁といえば、私共の仕事も家主様と借主様の縁をとりもつ仕事ですが、どのような仕事も縁というものは重要です。

 

飲食店で言えば、常連さんがその常連さんと縁がある次のお客様を連れてきたりもするものでしょう。

 

その最初の常連さんも、その飲食店に何らかの縁があったのでしょう。

 

そのような人と人との縁を繋げ、深くする居抜きテナント物件が安佐南区中須にございます。

 

希少な飲食の居抜き物件で、現況は鉄板焼き店です。

 

           ★★★★★  そんなテナント物件がこちら!!  ★★★★★

                                       ↓ (クリック!!)

 

                安佐南区中須 博信ビル1階 居抜きテナント物件

博信ビル.JPG                    ◎国道183号線沿いの好立地!!

 

            

                ◎視認性良好!!

 

                    ◎前面駐車場込み!! 隣地の駐車場3台確保可!!

 

               

 

 

 

 

 

 

 

 

  1  2  3  4  5  6  7  

カテゴリー

最近の投稿

2024年2月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
過去の記事
instagram

NEWS

facebook

BLOG

2020/07/21
FMはつかいち76.1MHz
2020/04/02
初出社しました!
2020/04/02
出社初日で緊張しました!
2020/04/02
ラ•ベル•メゾン古市
2020/03/30
【広島市安佐南区中須】エルサンク浜岡503号室 室内リフォーム
2017/02/18
本日は、広島市安佐南区古市の賃貸戸建のご紹介です♪
2015/09/05
幻想的な夕空 ♪ ♪
2015/06/06
カープ観戦記 2015 【今季の生観戦は・・・ 全敗・・・ (>。<)】
2015/04/03
カープ観戦記 2015 【テンスウト~レナイ♪テンスウト~レナイ♪点数とれない説明してね♪いや、ちょと待って、ちょと待ってカープさ~ん♪♪点数とれないってなんですの?】
2015/03/29
カープ観戦記 2015 【開幕戦を現地観戦してきました!!】

島根不動産 店舗サイト

プライバシーポリシー

ページTOPへ

お気軽にお問い合わせください。